尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2011年8月7日 – 山の鼻ビジターセンターから(テラス復旧・池塘等)

■天気:曇り時々雨
■気温:26.8℃(最高)、14.7℃(最低)、25.2℃(9時)
山ノ鼻から歩いて約40分の牛首にあるテラス。
いつもの光景ですが、大雨の影響で数日前はすべてのテラスが傾いていました。
木道に完全に乗り上げてしまったものもあり、水の威力に驚きました。
ですが、ヘリコプターを使った復旧作業でここも元の景色に戻っています。
牛首のベンチ
至仏山から見た上田代です。
至仏山から見た上田代
大雨の影響で、普段より池塘が目立っていました。
池塘と池塘がつながり、大きな池塘ができています。
今数えたら、池塘はいくつあるのでしょう?
ヒメシャジン
至仏山の森林限界より上部では、タカネナデシコ、ミヤマウイキョウ、
シラネニンジンなどが多く咲いていました。
シブツアサツキ、エゾウサギギクなどが見頃です。
今年は雪が多かったせいか、オゼソウもまだ咲いていました。
ですが、ヒメシャジンの花が咲き始め、秋が少しずつ近づいてきて
いるのを感じました。
担当:白石・秋山



< 前ページに戻る
PAGE TOP