尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2011年7月8日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:くもり のち 晴れ
■気温:24.1℃(最高)、16.8℃(最低)、18.6℃(9時)
20110708n2_20110711084356.jpg
約2週間振りの定点撮影報告です。
大きな変化はありませんが植物の成長が進んでいます。
その中、ニッコウキスゲがあちらこちらで咲き始めました。
只今、大江湿原では多くのお花が競演中です。ワタスゲ、コバイケイソウ、レンゲツツジ、ヒオウギアヤメ、ハクサンチドリ、カラマツソウ、ヤナギトラノオ、ニッコウキスゲなどなど。
20110708n3_20110711084356.jpg
三本カラマツ付近の木道脇には、咲いたものや蕾が膨らみ黄色になっているニッコウキスゲが多くなってきました。蕾は多く見られますので期待したいものです。何とか食害を逃れてもらいたいですね。
《注意してください!》
・尾瀬内のほとんどで携帯電話はつながりません。ご注意ください。
・尾瀬沼キャンプ場は予約制です。
・木道が濡れている場合は滑りやすいので転倒などに注意してください。
・ストックの先端にゴムキャップを装着して使用しましょう。
・入山前に情報収集し、十分な装備と余裕のある計画を立てましょう。

担当:渡辺



< 前ページに戻る
PAGE TOP