尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2011年7月6日-山ノ鼻ビジターセンターから

■天気:晴れのち曇り
■気温:22.2℃(9時)、24.7℃(最高)、9.1℃(最低)
本日山の鼻ビジターセンターでは、2回ものテレビ取材に対応して、
職員は大活躍でした。少し緊張しているかな?
TV取材その1
TV取材その2
このような取材への協力も、尾瀬の保護活動のひとつと考えています。
多くの方々に尾瀬のことを知っていただいて、かけがえのない
尾瀬を守っていこうと考える人が増えることを、職員一同願っています。
尾瀬ヶ原は天気が良く、池塘や湿原を飛ぶトンボを多く見ることができました。
中にはこんなトンボもいました。ハッチョウトンボという名の日本で一番小さなトンボです。
体長は十円玉くらいととても小さく、注意して見ないと見過ごしてしまうかもしれません。
ハッチョウトンボ
担当:落合、白石



< 前ページに戻る
PAGE TOP