尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2011年6月20日 – 山の鼻ビジターセンターから

■天気:晴れ
■気温:19.2℃(9時)、25.3℃(最高)、9.6℃(最低)
笹原所長・齋藤・遠藤の3名で白尾山、皿伏山の巡回に行ってきました。
富士見峠から出発して30分程で、白尾山山頂に到着。楽々の登山道かと思いきや、そこから皿伏山の山頂までは、1時間近く下ってからまた同じくらい登らなければならない、アップダウンの厳しい道でした。
また、雪も所々残っていました。特に、皿伏山山頂から大清水平へ向かう下り道は、雪が多く登山道が見えていないため、何度か方向を見失うほどでした。
20110620y1.jpg
皿伏山から大清水平へ行く途中で、大きなコブをつけた木を発見。笹原所長によると、傷が付いたりしたときに、木が自らを守るためにとる防衛策ということです。尾瀬歴が長い笹原所長でも、こんなに大きな物はなかなか見ないと言っていました。
20110620y2.jpg
担当:遠藤



< 前ページに戻る
PAGE TOP