尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2011年5月18日-山の鼻ビジターセンターより

■天気:晴れ
■気温:11.1℃(9時)、19.6℃(最高)、-1.7℃(最低)
見晴沼尻川橋の橋架けへ、山の鼻ビジターセンターの職員(西口、萩原、斉藤、遠藤)の4名で行きました。
作業は滞り無く進み、無事に橋架けを完了することができました。
IMG_9495_convert_20110520182430.jpg
橋架け完了後、八木沢橋の様子も見てきました。道はまだ雪が残っていて、何度も滑って転びかけました。
見晴方面から登った八木沢橋1本目は問題無く渡れましたが、2本目の橋は支えの大きな丸太が割れて傾いているので通行が困難です。雪解けで川の水量も増えています。長沢新道の御利用をお勧めします。

担当:遠藤



< 前ページに戻る
PAGE TOP