尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2010年8月26日-山の鼻ビジターセンターから

■天気:晴れ
■気温:25.4℃(最高)、13.0℃(最低)、22.2℃(9時)
湿原に突然現れた大きな穴です。
場所は池塘に燧ヶ岳が逆さに映る事で有名な逆さ燧のビューポイント近くです。
水の抜けた池塘
この穴実は少し前までは、立派な池塘でした。
何故かこの場所の池塘だけ水が抜けてしまったか、蒸発してしまったようです。
水のある時の池塘
先日行われた尾瀬保護財団のフィールド講座でもこの池塘の調査を行いました。
その結果によるとどうやらこの池塘は地下水脈と繋がっているから、
水が抜けてしまっているのかもしれないとの事でした。
まだ解明されていない多くの不思議がある尾瀬皆さんも訪れてみては。
担当:萩原



< 前ページに戻る
PAGE TOP