尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2010年8月15日-檜枝岐事務所から(臨時便)

■天気:曇りのち一時雨
田代・帝釈の巡回から帰ってみると、檜枝岐事務所隣りの学校の校庭で「ふるさと盆踊り」が始まっていました。
お腹の底に響く太鼓の音と響き渡る男性の歌声。
里帰りの家族もいるのでしょうか、うちわ片手に沢山の方が踊りに興じています。
盆踊り
道路沿いのお墓には提灯がともされ、人々が御先祖さまに参る中、六地蔵にもお花や線香が手向けられていました。
両親が地方から東京に出て、そこで育った自分。「ふるさと」といってもどこかピンと来ないのですが、心が落ち着いてきて、なんだかすっかり忘れていたものを思いだした気がしました。
墓参り
※ビジターセンターはお盆でも開館中です。こんな日に檜枝岐事務所勤務というのも「やくとく」ですかね?
安物デジカメで画像が悪くてごめんなさい!
担当:中川



< 前ページに戻る
PAGE TOP