尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2010年8月9日-尾瀬山の鼻ビジターセンターから

■天気:晴れ
■気温:21.5℃(最高)、15.4℃(最低)、18.9℃(9時)
未明からの雨も午前8時30分頃にはあがり、明るい陽が射していた日中。
午後からはわたる風も涼しく、秋がしっかりと感じられるようになってきました。
尾瀬ヶ原には、「姿が大きい・色が鮮やか」ということで目立つ花もありますが、
多くの人が行き交う木道のすぐ傍にも目立たず静かに咲いている花もあります。
例えば こちらの花 ビジターセンターから10数mの所に咲いています。
下向きにつく頭花が花名の由来になっているようですね。
ノッポロガンクビソウ
もう一つ こちらは水辺に生える可憐なソバに似た花
枝先に10個ほどかたまってつきます。
ミゾソバ
別名のヒントはこの葉っぱの形
さて、なんでしょう?  モォ~~
ウシノヒタイ
答えはマウスカーソルを写真の上にどうぞ
担当:島野



< 前ページに戻る
PAGE TOP