尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2010年8月8日-尾瀬山の鼻ビジターセンターから

■天気:晴れ
■気温:25.3℃(最高)、9.8℃(最低)、22.4℃(9時)
このところ、朝夕は結構冷え込むようになってきました。
本日の最低気温は久しぶりに10度を下回りました。
それでも昼間は相変わらず暑くなりますね。
そんな中元気に生育している植物を、研究見本園から紹介します。
ツリガネニンジン
この花はツリガネニンジンと言います。名のとおり釣鐘状の形の
花をしていて、なんともかわいらしい姿をしています。
ノダケ
湿原からニョキッと生えているこの植物、間近で見るとインパクト
のある姿をしています。ノダケと言いますが、この塊からは、
この後、葉が出てきます。
この季節には花が少ないと思っている方が多いかもしれませんが、
実際には実に多様な植物が観察できます。
みなさんもぜひこの季節の植物を見に来ませんか。
担当:落合



< 前ページに戻る
PAGE TOP