尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2010年8月6日-尾瀬沼ビジターセンターから

■天気:くもり
■気温:24.2℃(最高)、15.6℃(最低)、20.2℃(9時)
緑色していた穂が、段々と茶色くなってきた、アブラガヤ。もう秋の気配を感じますね。名前の由来は、穂が油のような色、油臭いということだといわれています。
20100806n1.jpg
空気中の水蒸気を吸って生きており、また、空気がきれいでないと生育できない、サルオガセ。大江湿原でも見ることができます。
20100806n2.jpg
担当:桜沢



< 前ページに戻る
PAGE TOP