尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2010年7月26日 – 尾瀬沼ビジターセンターから

■天気:晴れ後くもり
■気温:24.4℃(最高)、14.7℃(最低)、20.2℃(9時)

20100726n1.jpg

尾瀬沼では、朝から昼までは晴れ、夕方になると一時雨となる天気が続いています。雨具は必須。湿原では、ニッコウキスゲも終りの時期。次の季節の花が咲き始めています。さて、この花芽はなんでしょうか?
20100726n2.jpg

答えはオオウバユリ。人の背丈を超える高さまで生長して大き目の花をつけます。花の咲くころに葉がかれることから、世話をしていた女の子が年頃の「花」の時期には、歯(葉)がない姥にたとえたという説もあります。名前の由来などを追って、湿原で花を見つけて歩くのも一興ですよ。
担当:中川



< 前ページに戻る
PAGE TOP