尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2010年6月25日-山の鼻ビジターセンターから

■天気:晴れ
■気温:27.7℃(最高)、13.1℃(最低)、18.7℃(9時)
21日~23日、尾瀬国立公園拡張地域への研修に行ってきました。
尾瀬ヶ原・尾瀬沼だけではない魅力を知り、お知らせするためです。
「ここはどこ?いつ?」といいたくなるようなこの景色
会津駒ヶ岳山頂から中門岳への稜線部分です。
会津駒ヶ岳稜線
滝沢登山口や周囲の山々は新緑に包まれているのに
これほどの量があるとは驚かされます。山開き後も残雪にご注意下さい。
こちらは帝釈山を登り始めてすぐに眼に飛び込んできたオサバグサの大群落
6月の第2土曜日から2週間は『オサバ草祭り』が催されますので、来年…いかがでしょう?
オサバグサ
田代山の頂上一帯に広がる湿原には
イワカガミ・チングルマ・ヒメシャクナゲなどが咲き誇り、登山の疲れも吹っ飛びますね。
イワカガミ
尾瀬国立公園の魅力は知れば知るほどに深くなります。
色々なところへ、そして違った時期にも訪れてみませんか?
担当:島野



< 前ページに戻る
PAGE TOP