尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2010年5月14日 – 尾瀬沼ビジターセンターから

■天気:くもりのち雪
■気温:5.6℃(最高)、-2.8℃(最低)、0.0℃(9時)

3日続いて雪が降っている尾瀬沼から、今日も白色の情報をとなってしまいましたがご了承ください。
早朝散歩をしていると、積もった雪の上に動物の足跡がたくさん。
動物も木道の上を歩くんですね。周囲を見渡しましたが姿は見えず。
20100514n3.jpg
シラカンバとダケカンバという似た樹木が見られる尾瀬ですが、この2種類の樹は標高1400m付近を境に棲み分けをしており、低い場所ではシラカンバ、高い場所ではダケカンバが多く見られます。
標高1660mの尾瀬沼周辺ではダケカンバが多く、今は新緑の時期を待っている状態です。写真は、ダケカンバの新芽と幹の様子です。
担当:渡辺



< 前ページに戻る
PAGE TOP