尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2009年9月25日―山の鼻ビジターセンターから

■天気:晴れのちくもり
■気温:20.6℃(最高)8.2℃(最低)17.5℃(午前9時)
さわやかな秋晴れの中、アヤメ平方面へ巡回に行ってきました。
尾瀬ヶ原を抜けて八木沢道に一歩足を踏み入れると、すれ違う人もなく静かな山道に変わります。
聞こえてくるのは、川のせせらぎ、風に揺れる木の葉、ドングリの落ちる音、野鳥の鳴き声・・・
自然の音に包まれて足取りも軽くなります。
山道での休憩中、近くで聞こえる鳥の声に誘われて笹藪をしばらくのぞき込んでいると小鳥たちが姿を見せ始めました。
その中でもひときわ小さな鳥をやっとの思いで撮影することができました。
頭の黄色い冠がかわいらしい日本最小の鳥、キクイタダキです。
林内での野鳥の観察は根気が必要なのですね・・・
090925blog1.jpg
気になる山の紅葉ですが、今まさにピークを迎えています。
アヤメ平方面でも草紅葉と時期が重なり、見応えのある風景を作り出しています。
また、アヤメ平からほど近い横田代でも、至仏山を望む大パノラマが楽しめます。
紅葉時期の尾瀬、いつもとは違ったルートで静かな散策を楽しんでみてはいかがでしょうか?
090925blog2.jpg
担当:石田



< 前ページに戻る
PAGE TOP