尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2009年9月24日-尾瀬沼ビジターセンターから

■天気:晴れのち曇り
■気温:21.7℃(最高)、7.3℃(最低)、13.6℃(9時)
9月20日から3日間、尾瀬沼は大変な人出でしたが、今日は連休も終わり、静かな朝を迎えています。今年は9月に入ってから、気温が急激に下がり、燧ケ岳も茶色掛かってきました。尾瀬沼周辺にも赤や黄色の木々が目立ち始め、ダケカンバの葉も霜にやられたのか、一部が散り始めています。こんな時は吹き込んだ落ち葉でトイレ掃除が大変!!
20090924n1.jpg
大江湿原の草紅葉もかなり色が濃くなって来ています。縞模様にこげ茶色から黒い部分も目立ち始め、草紅葉の見ごろもそろそろ終わりを迎えようとしています。草紅葉の間に尾瀬のシーズン最後の花であるエゾリンドウの紫色だけが明るい色を放っています。
20090924n2.jpg
歩いているうちは暖かですが、休憩中はかなり体温を奪われます。上着を着たり、脱いだりしてこまめに体温を調節してください。
担当:中川



< 前ページに戻る
PAGE TOP