尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2009年9月11日-尾瀬沼ビジターセンターから

■天気:曇りのち晴れ
■気温:16.0℃(最高)、5.9(最低)、9.9℃(9時)
大江湿原の三本カラマツ周辺が少しずつ赤みを帯びてきています。今現在、その色の大部分を占めているのがヌマガヤです。その他にも、レンゲツツジの葉が鮮やかに紅葉し始めました。湿原が真っ赤に燃える日が待ち遠しいです。
20090911 n1
20090911 n1-2
20090911 n1-3
体ばかりが大きくて役に立たない人をたとえて「ウドの大木」などと言いますが、ウドの若芽は美味しいし、可愛らしい小さな花を球状に沢山付ける、とても素敵な植物じゃないか!と私は思っています。
最近は黒い実がなって、まるで線香花火のようです。
20090911 n2
20090911 n2-2
担当:越智



< 前ページに戻る
PAGE TOP