尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2009年9月2日-尾瀬沼ビジターセンターから

■天気:曇り時々雨
■気温:17.1℃(最高)、13.0℃(最低)、15.6℃(9時)
ビジターセンターの窓越しに撮った本日11時頃の風景です。普段から霧がかかることはよくありますが、燧ケ岳はおろか沼まで見えない程の濃霧は珍しく、日中はずっとこんな感じでした。ハイカーの少ないこの時期に、目の前の景色まで無くなると、なんだか別世界に取り残されてしまったような不思議な気分です。
20090902n1 (WinCE)
最近、タムラソウが咲き始めました。今まで沢山咲いていたノアザミによく似ていますが、タムラソウの方が①花期が少し遅い②総苞片(花の下にある膨らんだ部分)の先端がピンピンと糸状にとがる③葉にトゲがないなど、よく観察すると違いが分かります。
<タムラソウ>
図1
<ノアザミ>
図3
担当:越智



< 前ページに戻る
PAGE TOP