尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2009年7月31日-山の鼻ビジターセンターから

■天気:晴れ
■気温:24.1℃(最高)、16.6℃(最低)、20.0℃(午前9時)
「尾瀬子どもサミット」の閉会式の様子です。
全員が活動を無事に終えることができました。
子どもサミット閉会式
尾瀬の自然に触れた子どもたち。
この4日間で一回り大きくなったように感じました。
「また、尾瀬に来ます!」。
子ども達は大事な何かをつかみ取ったようです。
活動中に子どもたちが見つけたものをご紹介します。
子ども達は生き物探しが得意です。特に昆虫探しは大人顔負け。
画像はナガバノモウセンゴケに捕らえられた「オゼイトトンボ」
(またはエゾイトトンボと思われます)。
ナガバノモウセンゴケとトンボ
この光景を目の当たりにし、美しく、そして自然界に生きることの
厳しさを感じたのではないでしょうか。
担当:秋山



< 前ページに戻る
PAGE TOP