尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2009年7月28日-山の鼻ビジターセンターから

■天気:くもり
■気温:22.7℃(最高)15.1℃(最低)19.2℃(午前9時)
ニッコウキスゲの見頃は、そろそろ終わりに近づきましたが
入れ替わる様に秋の花たちが咲き始めて、そのひとつ紅色が
鮮やかなワレモコウ!
ワレモコウ
この名の由来、その昔、中国の王様が家来に赤い花を集める
ようにと命令し、何故かこの花だけ外されたのでした。
そこで「我も紅なり(ワレモコウなり)」と、言ったか言わずか!?
今日からここ山ノ鼻で、子供サミットが始まりました。
子供サミット開会式の様子
群馬,福島,新潟、三県から集まった子供たち、4日間に尾瀬で
何を学び何を感じるのでしょう、そんな様子もお伝えしたいと
思います。
担当:西口



< 前ページに戻る
PAGE TOP