尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2009年7月12日―山の鼻ビジターセンターから

■天気:くもり 時々 雨
■気温:18.6℃(最高)7.8℃(最低)17.0℃(午前9時)
一面の黄色い絨毯です!!
尾瀬ヶ原のニッコウキスゲが見頃を迎えはじめました!
ニッコウキスゲが見頃に
写真は下ノ大堀付近ですが、今はこの辺りが特に花数が多いようす。
今年は全体的にお花の当たり年と言えそうですが、
ニッコウキスゲも例外ではなさそうですね。
お天気にもよりますが、今週中に見頃のピークを迎えそうです。
鳩待峠から山ノ鼻の間にも、たくさんの花が見られる時期です。
最近、来館者によく訪ねられるのはこれ。
ミズキという木の花です。
ミズキ
「白い花は?」と聞かれると、同じ色の植物は数多くあり
わからないときがあります。
花や葉の付き方や形を教えていただけると、お答えしやすいです。
担当:内田 秋山



< 前ページに戻る
PAGE TOP