尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2009年6月28日―山の鼻ビジターセンターから

■天気:くもり
■気温:23.6℃(最高)9.3℃(最低)20.9℃(午前9時)
昨日と今日の二日間、尾瀬ボランティア研修会が山ノ鼻で開かれました。
写真は、職員による研究見本園での自然観察会のようすです。
尾瀬ボラ研修 自然観察会
尾瀬を愛し、守り伝えるために様々な活動をする尾瀬ボランティアさん。
詳しい内容や応募方法については、尾瀬保護財団ウェブサイトの「サポート体制」からご覧ください。
尾瀬ヶ原は、早くも夏の景色に移り変わろうとしています。
山ノ鼻~竜宮間では、レンゲツツジは燃えるような朱、
今が見頃のワタスゲ・サギスゲの白、
黄色いニッコウキスゲや青紫のカキツバタも次々に咲き始めています。
上田代カキツバタ
あまりの急ぎ足ぶりに、とても追いつけな~い!と悲鳴を上げる毎日。
花数が多く、混雑も一段落した今の時期、おすすめです。
写真で紹介しきれませんが、本当に綺麗ですよ~!
担当:内田



< 前ページに戻る
PAGE TOP