尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2009年6月26日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:晴れ
■気温:23.9℃(最高)、6.9℃(最低)、16.3℃(9時)
朝露の降りた大江湿原です。コバイケイソウの葉とワタスゲの果穂が逆光に輝いてとてもきれいでした。今、大江湿原はミツガシワとワタスゲが見頃を迎えています。ワタスゲは一面という程ではありませんが、ミツガシワはシカの影響が少なかったのか、とても多く感じます。人の少ないこの時期にのんびり湿原の花を見るのは気持ちのいいものです!
20090626n1 (カスタム)
そしてこれから開花するレンゲツツジ。こちらは沼尻近くで咲きそろっていましたが、大江湿原では花芽も膨らみ、少しずつ開花しています。他にもイワカガミやタテヤマリンドウは見頃ですし、イワイチョウも咲き始めました。ニッコウキスゲが咲き始める7月中旬までもいろいろなお花が楽しめます。
20090626n2 (カスタム)
担当:小山



< 前ページに戻る
PAGE TOP