尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2009年6月23日-尾瀬沼ビジターセンターから

■天気:曇りのち晴れ
■気温:-℃(最高)、13.3(最低)、16.0℃(9時)
今日は、伊達市の小学校の皆さんが尾瀬内に設置されている汚泥処理施設を見学しに来られていたので、私も便乗してきました。実際の機械を拝見するのは初めてで、かなり立派!尾瀬内で使用された後の生活排水は、ここで汚泥と水に分けられ、汚泥は乾燥してサラサラの粉末状にされています。意外に嫌な臭いは全くしません!その後は、ドラム缶ごとヘリコプターで尾瀬の外へ。
こうして、皆さんが尾瀬に来られて利用したトイレの水は処理されているんですね~。凄いなぁ。尾瀬の事を知れば知る程、見方も変わって楽しくなる今日この頃でした。
CIMG3340 (WinCE)
CIMG3345 (WinCE)
担当:越智



< 前ページに戻る
PAGE TOP