尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2009年5月27日―山の鼻ビジターセンターから

■:晴れのち雨
■:18.9℃(9時現在)
昨夜、ビジターセンターレクチャールームにて東京大学大学院教授、
樋口広芳氏による講演「温暖化が生物多様性に与える影響」が行われました。
温暖化による生物の季節変化(植物の開花、鳥の渡来など)や生物の分布や
個体数変化などについてお話いただきました。
樋口宏芳氏講演
樋口先生はミズバショウの過去と現在の開花時期の違いを調べるために
ミズバショウの古い(1940年代、1950年代)写真を探されています。
見頃の時期に撮影されたミズバショウの写真(撮影月日のわかるもの)を
お持ちの方は是非情報をお寄せください。
東京大学大学院農学生命科学研究科 生物多様性科学研究室 樋口広芳
電話番号:03-5841-7541 e-mail: higuchi@es.a.u-tokyo.ac.jp
担当:秋山
研究見本園のミズバショウが見頃を迎えています。
P1100175.jpg
三条の滝への登山道は、一部残雪が残っており、ぬかるみもありましたが、道沿いに咲いていたアズマシャクナゲが疲れを癒してくれました。
P1100370d小
三条の滝
 
担当:宍戸



< 前ページに戻る
PAGE TOP