尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年10月22日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:晴れ
■気温:7.9℃(9時)、13.5℃(最高)、2.0℃(最低)
大清水ルートの一ノ瀬から三平峠への登りの中間にある岩清水の写真です。ホーローのコップが錆び穴があきそうなのでステンレスのコップに取り替えました。きっと水の味も良くなることでしょう。実は8月にもどなたかがステンレスのコップを取り付けたのですが、2週間後には心無い人に持ち去られてしまい、残念でなりません。私はこの岩清水を通り,水を飲む度に、今から37年前の昭和46年6月、岩清水が道路建設のブルトーザーによって破壊され、また同年7月に環境庁が発足し、平野長靖氏が大石環境庁長官に直訴したこと等により、道路建設の中止が決定され、現在の尾瀬沼の姿があることを思い出します。昭和20年代以前に生まれ、当時の事情を知っている方は、同様な思いを持たれる方も多いと思います。(現在の岩清水は復元で、当時とは少々位置が異なります。)
岩清水
担当:須山



< 前ページに戻る
PAGE TOP