尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年10月16日-山の鼻ビジターセンターより

■天気:晴れ
■気温:16.1℃(最高)、-3.9℃(最低)
昨晩からのマイナス気温で、今朝の湿原は真っ白の霜に覆われました。
写真は、至仏山北東・ムジナ沢の山頂域。暁の空にはうっすらと月が残っています。
あっという間に過ぎ去ってしまった秋、穏やかで少し寂しい冬のはじまり・・・。
私達の下山も間近です。
明け方の研究見本園から。
明け方の研究見本園
今朝は氷の化粧をしたこんなに可愛らしいお花を見つけました。
でも、このお花はもともと尾瀬には存在しなかったハルジオンという植物で、
本来ある尾瀬の植物の生育環境に影響をおよぼしてしまいます。
尾瀬の自然を守るためにも、登山口に設置してある種子落としマットで靴底についた泥をきれいにし、
他の土地からの種が侵入しないようご協力おねがいします。
ハルジオン
担当:根岸・木下



< 前ページに戻る
PAGE TOP