尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年10月2日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:晴れ
■気温:15.1℃(最高)、2.8℃(最低)、6.3℃(9時)
草紅葉のピークは終盤に向かっていますが、夕暮れ時の湿原は斜めの光が湿原に射し込み、1日で最も湿原が輝く時を迎えます。そんな時にオススメなのが長蔵小屋無料休憩所裏。ここで夕暮れ時を過ごしていると、だんだん射し込む光が狭くなり、最後に3本カラマツにスポットライトのように当たります。この瞬間を見るのがたまらなく好きです。
草紅葉終盤
今年はミズナラの実(ドングリ)が当たり年のようです。昨日、御池付近をドライブしていると、車道沿いに不自然に落ちたミズナラの枝を発見。近づいてその付近を見上げてみると、ミズナラの大木の枝先にクマ棚が出来ているのが見つかりました。いや~、クマは私なんかよりも先に豊作に気づいているんですね。
クマ棚
担当:安類



< 前ページに戻る
PAGE TOP