尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年9月29日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天候:曇り時々小雨 
■気温:9.0℃(最高)、4.9℃(最低)、7.1℃(9時)
2日前の早朝、燧ヶ岳を見てビックリ。頂上付近が白くなって初冠雪です。ビジターセンターでの最低気温が2.3℃で、防寒着を着ていないと寒くて震え上がりました。初冠雪の記録を調べて見ると昭和51年記録を取り始めてから1番早いのです。今まで1番早い記録が10月3日で、平均が10月20日です。これから尾瀬に来られる方は防寒着が必需品です。
20080929n1 (カスタム)
尾瀬沼ビジターセンター奧で行われている手作業、何に見えますか。実は植生復元作業の前段で、2週間前に熊沢田代で採取したヌマガヤの種子を乾燥後、小枝、異物等を除去するため、手作業により種子を選別しているのです。植生復元作業は、現地で行う作業の他にも、この様な多くの作業があります。
20080929n2 (カスタム)
担当:須山



< 前ページに戻る
PAGE TOP