尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年9月23日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:曇り時々晴れ
■気温:16.8℃(最高)、6.3℃(最低)、12.3℃(9時)
ビジターセンターへの問い合わせで意外に多いのは「トイレはどこですか?」です。周辺の山小屋さん、売店、ビジターセンターの建物の色が似ているため判りにくいようです。今回秋の紅葉シーズンに合わせ、ビジターセンターの催し案内もしている手作り看板です。
20080923n1縦
秋分の日。今日は天気が回復し、燧ケ岳が一日みられました。この事務所の窓からは、山を興奮しながら眺められる方、ヤナギランの綿毛が小雪のように舞う様子がみられました。けれど、窓が開いていると寒い!のです。事務所にいる時にはダウンジャケットを着込んでしまっています。でも外から沢山のお客様の声がすると、ついつい様子を伺いたくなります。そして、明日の18時13分頃には国際宇宙ステーションのシャトルが燧ケ岳の山頂付近を通過するという情報をお客様よりいただきました。この窓からもみえるといいなぁ。
20080923n2.jpg
担当:上田



< 前ページに戻る
PAGE TOP