尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年9月5日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:晴れ
■気温:23.9℃(最高)、15.1℃(最低)、17.0℃(9時)
先月末の自然公園大会や尾瀬サミットといった大きなイベントが無事に終了し、尾瀬はいよいよ紅葉シーズンへと向かいます。と、その前に実はすいていて穴場の9月が始まります。写真は尾瀬の福島県側の玄関口・檜枝岐村の米子平(よなごだいら)から撮影したもの。尾瀬国立公園の入口にふさわしく、今年新設された看板と、奥には燧ヶ岳の雄姿を仰ぎ見る好スポットです。
国立公園看板
昨日・本日は沼尻でのゴミ撤去ボランティア作業がありました。今日の作業は今年で4回目。地元村・県の呼びかけで、福島県内外からボランティアの方々が駆けつけてくれました。私たちビジターセンターでも作業に協力しており、天気に恵まれた2日間で順調に終了することができました。
ゴミ撤去
担当:安類



< 前ページに戻る
PAGE TOP