尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年9月4日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:曇り
■気温:20.8℃(最高)、15.4℃(最低)、18.3℃(9時)
針葉樹林の森の中でひっそりと、シャクジョウソウが咲いていました。シャクジョウソウは、葉緑素を持たずに菌と共生している腐生植物です。全体に透明感のあるクリーム色のこの花は独特の存在感がありますが、他の植物の下に隠れるように咲いていたので、ゆっくりと歩きながら探してみてください。
20080904n1 (カスタム)
紅葉のシーズンにはまだ少し早い尾瀬沼ですが、植物たちは最後の季節を前に準備を始めたようです。オオカメノキの葉は一枚に何色もの色をのせて、峠道に彩りを添えていました。これからナナカマドやツタウルシが赤や黄色に染まると、尾瀬の秋はいよいよ深まっていきます。
20080904n2 (カスタム)
担当:佐々木



< 前ページに戻る
PAGE TOP