尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年8月15日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:曇り
■気温:19.3℃(9:00)、25.1℃(最高)、15.2℃(最低)
連日、湿原は夏から秋です、とお伝えしていながら、林内では夏に見られるお花が発見できます。全体が緑で見逃しそうなエゾスズラン。別名はアオスズラン(ラン科、カキラン属)北海道のスズラン(ユリ科)に似た花からついた名前のようです。大江湿原周辺でみられます。
アオススラン
展示用の標本(案)作成中の様子です。尾瀬には植物だけでなく、昆虫類も多く生息しています。特に昆虫類は植物にとって大切な存在。もっと皆さんの身近な存在になれば…と思います。
展示物作成中
担当:上田



< 前ページに戻る
PAGE TOP