尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年8月11日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:晴れ
■気温:24.3℃(最高)、10.5℃(最低)、18.1℃(9時) 
最近の尾瀬沼では、ファミリーの姿がよく見られます。ビジターセンター周辺で、望遠鏡をのぞいたり、花の名前を調べたり、虫を追いかけたりと、それぞれに尾瀬を楽しんでいる様子でした。ニッコウキスゲの賑わいが過ぎ去ったこの季節、家族がゆったりと過ごすにはお勧めです。
20080811n1 (カスタム)
セリ科の植物の葉の裏に、キアゲハの卵が産み付けられていました。直系1㎝程度で、薄黄色をしています。すでに、卵から孵った幼虫も見られました。大きいものは、体長3㎝くらいにまで成長しています。日に日に大きくなるので、近くを通るたびに様子を伺ってしまいます。
20080811n2 (カスタム)
20080811n3 (カスタム)
担当 佐藤



< 前ページに戻る
PAGE TOP