尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年8月6日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:曇り時々雨
■気温:19.0℃(9時)、22.5℃(最高)、16.6℃(最低)
8月5日は、檜枝岐村小学校と交流のある同じ福島県内の小学校、両校のみなさんが、尾瀬沼周辺を散策し、夜にはスライドで尾瀬についての勉強をおこないました。その後は展示室を開放し、檜枝岐村を題材にした企画展などの展示を鑑賞。今回、檜枝岐村の伝統工芸品、曲輪つくり体験の授業に取材をさせていただいており、取材報告できるいい機会ともなりました。数少ない職人の技と、生徒さんとの交流の様子が展示でみられます。尾瀬へ起こしの際には尾瀬沼ビジターセンターへお立ち寄り下さい。
企画展
尾瀬のニューファッション!花笠に手描きでミズバショウやお花が描かれているのがトレードマーク。毎年数回、尾瀬を歩いているというご夫婦です。時々、写真を撮らせて!と声をかけられているそうなのでお会いした方も多いはず。ビジターセンタスタッフのお願いにも快くokを頂きました。こちらのご夫婦に限らず花笠を愛用して尾瀬を歩かれている姿をよくみかけます。頭がむれず快適とのこと。来年は花笠ブーム到来!!かも…
花笠のご夫婦
担当:上田



< 前ページに戻る
PAGE TOP