尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年8月1日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:曇り
■気温:21.6℃(最高)、13.9℃(最低)、21.6℃(9時)
東南アジアから遥々子育てのために尾瀬を訪れているイワツバメ、親鳥が毎日せっせと餌を運んで育ててきた赤ちゃんツバメたちがようやく巣立ちの時期を迎えています。まだうまく飛ぶことができない巣立ち雛たちが、ときどきビジターセンター周辺で立ち往生しているのが見られます。可愛くって目が離せません!!
20080801n1.jpg
ニッコウキスゲのお花もほぼ終りを迎え、尾瀬沼周辺のお花はまた新しい顔ぶれでにぎわい始めています。大江湿原ではヤナギランのピンク色のお花が湿原の緑に彩を添え始めました。
縦
昨日夕方、何気なくカーテンを開いてみると、とっても眩しい夕日の光が差し込んできました!!!慌てて外へ出てシャッターをパシャ!尾瀬沼では時折言葉を失うほど美しい夕日が見られます。今夜も素敵な夕焼けが見られることを祈って・・・
20080801n3.jpg
担当:村田



< 前ページに戻る
PAGE TOP