尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年7月17日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:晴れ 
■気温:25.6℃(最高)、15.3(最低)、20.1℃(9時)
沼山峠を越えて大江湿原に出ると、ニッコウキスゲが私たちを迎えてくれました。初夏の空に鮮やかな山吹色のお花が映えます。大江湿原のニッコウキスゲは3~4分咲きといったところでしょうか。今年は前年よりお花が少ないようですが、場所によってはお花のツボミがたくさんあって、これから見頃を迎えそうです。
ニッコウキスゲ
うっそうとした針葉樹の森の中でモミジカラマツのお花が咲き始めました。モミジのような形の葉っぱと、カラマツ葉に似た細い針のような形の花びらが特徴です。まん丸のツボミからパッとはじけるように咲くお花は、まるで花火のようです・・・
モミジカラマツ
担当:佐々木



< 前ページに戻る
PAGE TOP