尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年6月19日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:曇りのち晴れ
■気温:25.4℃(最高)、5.9℃(最低)、16.1℃(9時)
今月の1日にはまだ枯れ草色が目立つ湿原も、たった19日で緑のみずみずしい湿原へと変わりました。ニッコウキスゲやヒオウギアヤメがとがった葉っぱを空に向かっていっぱいに伸ばしています。尾瀬沼にも短い夏が訪れようとしています・・・(佐々木)
今の大江湿原

大江湿原では、ニッコウキスゲの花芽が出ていました。ついこの間、新芽が出たと思っていたのに、あっという間の生長にびっくりです。花の見頃は、7月の中旬~下旬でしょうか?待ち遠しい気持ちを抑えつつ、無事に花開いてくれることを祈りましょう。(佐藤)
ニッコウキスゲ

尾瀬沼VC 佐々木



< 前ページに戻る
PAGE TOP