尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年5月22日-山の鼻ビジターセンターより

■天気:晴れ
■気温18.8℃(午前9時)
今朝、可愛らしいお客さんがビジターセンターに来てくれました(・・・・迷いこんだ?!)
イワツバメです。
ビジターセンターとお隣の至仏山荘に巣を作って子育てに励んでいるようです。
写真はビジターセンター内に展示しているイワツバメのぬいぐるみです。
パネルや写真、映像を使って尾瀬の自然を解説していますのでお気軽にお立ち寄りください。
イワツバメ

雪解けした地面から、つくし、ふきのとうが顔を出し、山の鼻ビジターセンターにもやっと春が訪れ始めています。
ついこの間までモノトーンだった景色が、葉っぱのおかげで華やかに色づいてきました。
ふきのとう

写真はルーペを使って覗いてみたカラマツです。
ここに来て2週間。
毎日、少しずつ少しずつ確実に変化し続けている尾瀬の自然。
これからもどんな色が加わるか楽しみです♪ 
担当:木下



< 前ページに戻る
PAGE TOP