尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2008年5月16日-山の鼻ビジターセンターより

■天気 晴れ
■気温 11.0℃(午前9時)
春の暖かさのおかげで日に日に木道が姿を現し始め足元がとても滑りやすくなっています。
今日はスコップを握りしめ 生まれて初めての雪かきをしました。
すっぽりと雪に囲まれたビジターセンター。
シンシンと静かに降る雪のイメージは覆され重くて 堅くてずっしりした雪。
数十分で汗をかき ごはんの時間が待ちどおしくなりました。
みなさんも尾瀬でハイキングを楽しみとびきりの食事を味わいにきてください。
雪かき

追伸:尾瀬ヶ原の竜宮付近の下の大堀のミズバショウが例年よりも早く咲き初めています。湿原の木道上にもほとんど雪がなくなりました。鳩待峠から山の鼻ビジターセンターまでの道も早々と雪融けが進んでいます。5月11日の降雪で例年どおりの季節に戻るかと思われましたが、やはり早い勢いで春が訪れているようです。(by事務局中川)
担当:木下



< 前ページに戻る
PAGE TOP