尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2007年10月25日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天候:晴れ
■気温:最高気温(14.6)、最低気温(-3.7) 5.5℃(9:00)
 本日も朝方は氷点下となり、木道は白くなっていましたが、燧ヶ岳の眺望は最高でした。日中はまだ、すごく寒いというわけではありません。周囲の木は葉が落ち、実だけが残っているのが多くなってきました。今はカラマツの黄色が目立っています。
カラマツの紅葉

 尾瀬沼からは遠く尾瀬ヶ原の景鶴山がよく見えていました。我がビジターセンター職員もあと数日で下山となります。このブログも明日で終了となります。今年もいろいろな出来事があった半年のシーズンでしたが、特に単独の尾瀬国立公園が誕生したことが最大の出来事でした。
景鶴山

担当:桜澤



< 前ページに戻る
PAGE TOP