尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2007年10月19日 – 尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:曇りのち雨 
■気温:5.4℃(9:00)、9.2℃(最高)、2.7℃(最低)
すっかり秋色の大江湿原
昨日の朝霜が降ったせいか、大江湿原の景色はすっかり様変わりしました。9月下旬の草紅葉の明るい輝きはなくなりましたが、湿原全体に優しく淡いクリーム色が広がっています。その上を風が吹くと、まるでうち上がる浪のような音がざわざわと耳の中にこだまします。秋もいよいよ深まってゆく大江湿原です。
実は親子で飛来していたコハクチョウ
ところで昨日尾瀬沼にやって来たコハクチョウですが、実は親子で来ていたようです。
2羽ともほとんど大きさは変わりませんが、写真左側の少し灰色みを帯びた方が幼鳥です。
尾瀬沼の上にぷかぷかと浮かびながら、お互いに寄り添って羽根を休めていました。
担当:佐々木



< 前ページに戻る
PAGE TOP