尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2007年10月15日 – 山の鼻ビジターセンターより

■天気:晴れのち曇り
■気温:最高気温【10.4】、最低気温【1.7】
これからの尾瀬は防寒対策を。
昨晩の雨は朝には止みましたが、日中は曇りがちで温かい飲み物が恋しい寒さでした。しかし、時折晴れ間が顔をのぞかせ、光線の向きや強さが変わるたびに、異なる紅葉の色を見せてくれました。尾瀬ヶ原に突き出した牛首の斜面は、この2~3日で一気に見頃になり、カメラマンが立ち止まってしきりにシャッターを押していました。これから尾瀬においでの方は、非常に寒くなっていますので、帽子・手袋を含めてくれぐれも防寒対策を怠らずにどうぞ。
木道工事にご注意ください。
尾瀬ヶ原の2区間で木道の工事が始まりました。ヘリコプターが何回も往復し、次々に資材を運び込んでいました。工事区間は、山ノ鼻から10分ほどの原ノ川上川橋周辺と、下ノ大堀川橋から竜宮まで間でそれぞれ200mほどです。仮設の木道を通行する際にはくれぐれもご注意いただくとともに、資材の上に乗ったりしないようにご協力をお願いします。
担当:西嶋



< 前ページに戻る
PAGE TOP