尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2007年10月2日 – 尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:曇り
■気温:10.8℃(9:00)、13.0℃(最高)、9.0℃(最低)
草紅葉の中にたたずむ山小屋
今年の草もみじは例年に比べ、小麦色になるのが10日くらい遅かった感じです。ここのところ、雨に濡れがちだった湿原ですが、濃さを増した草々は、しっとりとした美しい表情を見せてくれました。少し薄日が射した夕方、長蔵小屋さんが草もみじに埋もれるように静かにたたずんでいました。
大江湿原のヤマウルシ
なかなか気温が下がらず、暖かい朝がつづいている尾瀬沼ですが、湿原の縁には、かん木類の赤い紅葉がポツポツと色づきはじめています。大江湿原には少ないヤマウルシが、紅一点を誇るように深紅の葉を輝かせていました。
担当:塚田



< 前ページに戻る
PAGE TOP