尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2007年8月8日-山の鼻ビジターセンターより

■天気:くもり
■気温:24.8℃(最高)、14.2℃(最低)
 ほんの数日前までまだまだ緑濃い湿原…のイメージがあった尾瀬ヶ原。昨日、歩いて驚きました。草の先が末枯れていて、湿原はうっすらと秋の色になりつつあります。
秋の色

 朝露をまとったイワショウブ。初秋を代表する花が研究見本園で咲き始めました。そのほか、サワギキョウとコバギボウシの紫色と、オゼミズギクの黄色、コオニユリのオレンジ色とのコントラストがとても印象的な見本園です。
イワショウブ

担当:真田



< 前ページに戻る
PAGE TOP