尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

6月19日-尾瀬沼ビジターセンターより

天気:晴れのち曇り
■気温 17.2℃(9:00)、16.6℃(15:00)
2日前に霜で、大江湿原のミズバショウはしおれてしまいました。
今は一面緑の絨毯のように見える湿原ですが、ショウジョウバカマ、タテヤマリンドウといった小さくて可憐な花々が見ごろを迎えています。
これから今月末くらいには、ワタスゲの白い綿毛が大江湿原を埋め尽くすでしょう・・・
大江湿原

ビジターセンターを出てすぐの大江湿原の木道沿いでは、オオバタチツボスミレが咲いています。
他にも湿原には、ツボスミレという小さな白っぽいスミレも咲いています。
今日は晴れていましたが、雨に濡れるといっそうこの青紫色が鮮やかさを増します。
オオバタチツボスミレ

担当:佐々木



< 前ページに戻る
PAGE TOP