尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

(環境省より) 見晴公衆トイレ改修工事に伴う見晴キャンプ場の閉鎖について

(環境省から尾瀬に関するお知らせ)
見晴公衆トイレ改修工事
 平成24年5月から11月まで改修工事を行います。期間中はキャンプ場を資材置場として使うことや、ヘリコプター飛来によるテント巻き上げ防止のため、見晴キャンプ場を閉鎖いたします。
・尾瀬ヶ原では山ノ鼻キャンプ場、尾瀬沼では尾瀬沼キャンプ場(完全予約制、28張)を使う計画を立てて下さい。
・公衆トイレの代わりに仮設トイレを設置しています。
・給水施設も改修工事対象のため、水飲み場(手洗い場)は使えません
・地区内各山小屋のトイレを使うことも出来ます。ただし、「小屋のトイレ使えます」と書かれた看板が出ている時間帯に限って、一声かけ100円払って使って下さい。
上記についてあらかじめご承知いただくと共に、ご不便をお掛けいたしますがご理解のほど宜しくお願いします。翌年には快適な公衆トイレを提供いたします。
環境省 檜枝岐自然保護官事務所
℡:0241-75-7301



< 前ページに戻る
PAGE TOP