尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

(魚沼市観光協会よりお知らせ)新潟から入る尾瀬魚沼ルートについて〈速報〉

 今年7月の豪雨によって、通行止めとなっています(現在は冬季閉鎖中)国道352号銀山平~福島県御池間について、来年についてのお知らせが魚沼市観光協会からありました。
①平成24年6月1日公共交通ルート(バス・船・バス)開通予定
 水害で一部普通になっていた部分も復旧がすすんでおり、一部片側通行ですが、公共ルートは来シーズンには復旧します。
②船着場の位置が変わります
 土砂流失による地形変化のため、船着場の位置が変わります。
 水位が下がる7月中旬には、新船着場利用となります。
 ただし周辺整備がシーズン終盤まで続くため、船着場からバス乗車まで歩く距離が長くなる期間があります。
③ダイヤ(時刻)が変わります
 復旧工事に伴いダイヤが変わります。
 尾瀬での滞在時間が短くならないように工夫が必要です。
 最終的には3月上旬に決定する予定です。
④基本的な運賃は変わりません
 バス、船、バス共に昨年同様の料金です。
詳しいお問い合せは、(社)魚沼市観光協会(担当:佐藤・米山)
 ℡:025-792-7300、FAX:025-792-7200



< 前ページに戻る
PAGE TOP