尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

ぐんまちゃん家のふるさと講座「尾瀬からはじめるエコツーリズム 自然保護の原点から学ぶ」を開催します!

 尾瀬国立公園は、平成19年8月に「29番目の国立公園」として誕生した、わが国で最も新しい国立公園です。公園の区域は、群馬・福島・栃木・新潟の4県にまたがり、きわめて自然度の高い地域で、尾瀬沼、尾瀬ヶ原に代表される原生自然地域となっています。特に尾瀬ヶ原は、標高1,400メートルに位置する「本州最大の高層湿原」(約760ヘクタール)で、貴重な動植物の宝庫であり、国立公園の特別保護地区に指定されているとともに、文化財保護法により特別天然記念物に指定され保護されています。
 この講座では尾瀬のエコツーリズム、尾瀬の自然保護に加え、尾瀬と麓の地域の自然・文化・歴史、片品村の魅力を広く学びます。
■主催
ぐんま総合情報センター(ぐんまちゃん家)、群馬県尾瀬保全推進室
■共催
(財)尾瀬保護財団、尾瀬認定ガイド協議会、片品村観光協会
■日時及び内容
【第1回】平成23年3月7日(月) 14時~16時 
      「尾瀬の自然とその魅力紹介、自然保護への取り組みと適正利用」
        講師:群馬県尾瀬保全推進室
【第2回】平成23年5月16日(月) 14時~16時
      「ガイド利用を通じた尾瀬の楽しみ方を紹介、尾瀬認定ガイドについて」
        講師:尾瀬認定ガイド協議会
【第3回】平成23年6月20日(月) 14時~16時
      「片品村の地域文化・観光・魅力紹介、安全登山と健康」
        講師:片品村観光協会
【第4回】平成23年7月11日(月) 14時~16時
      「ツアー前ガイダンス、入山時の注意事項、最新現地情報案内」
        講師:(財)尾瀬保護財団
【第5回】平成23年8月1日(月)~2日(火)<1泊2日>
      「尾瀬ツアー」
        1日目:ぐんまちゃん家→鳩待峠→山ノ鼻→竜宮小屋泊
        2日目:竜宮小屋→ヨッピ吊り橋→鳩待峠→片品村観光→ぐんまちゃん家
         *尾瀬認定ガイド付き
         *往復約17kmの山道を歩きます。体力と相談の上、お申し込みください。
          
※第1回~第4回はぐんまちゃん家を会場に実施する座学講座、第5回は尾瀬や片品村をフィールドにした現地ツアー
※バス及び宿泊の手配がありますので、5回シリーズ全てに出席してください。
■会場
ぐんまちゃん家(ぐんま総合情報センター)
 ※下記、問い合わせ先を参照ください。
■定員
40人(応募者多数の場合は先着順)
■受講資格
全5回の講座全てに参加できる方。
■受講料
20,000円程度(バス・宿泊代を含む)
※受講料に残金が生じた場合には、全講座終了後に精算させていただきます。
※受講料は第1回講座開催時に集金します。
■申し込み期限
平成23年2月21日(月)必着
■申し込み方法
はがき、FAX、Eメール等にて、下記申込先まで申し込み。
※申し込みの際には、氏名・住所・電話番号・性別・生年月日・尾瀬来訪回数を明記してください。
※参加の可否は2月末日までに郵送にて連絡します。
■その他
詳細は下記パンフレットをご覧下さい。
 ・受講者募集パンフレット(PDF-249KB)
■問い合わせ先・申し込み先
ぐんまちゃん家(ぐんま総合情報センター)
 〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目13-19 デュープレックス銀座タワー5/13 2階
  電話:03-3546-8511
  FAX:03-3546-6551
  Eメール:g-info@pref.gunma.jp
  URL:http://www.kikaku.pref.gunma.jp/g-info/index.html



< 前ページに戻る
PAGE TOP