尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

「生物多様性交流フェア」に出展します

(財)尾瀬保護財団では、生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)に関連して開催される、「生物多様性交流フェア」の開催に賛同し、ブースを出展することで、尾瀬国立公園の豊かな自然やそれらを保全する活動について、世界に情報発信します!
(主催者より)
2010年、生物多様性のために世界が集う。「生物多様性交流フェア」は、COP10会場(名古屋国際会議場)の隣で開催する国際的な発表・交流展示会。世界の国々や国際機関、NGO/NPO、学術、企業、自治体など総勢200を超える出展者が、生物多様性に関するプロジェクトやコンセプト、アイディアを世界に向けて発信します。
■開催期間
平成22年10月11日(月・祝)~10月29日(金)
■開催場所
COP10会場(名古屋国際会議場)隣接
白鳥公園・熱田神宮公園・名古屋学院大学体育館(愛知県名古屋市白鳥地区)
■出展内容
世界から、そして日本から!なんと200以上もの出展者が生物多様性について最新の活動を紹介!
(尾瀬保護財団の出展内容【予定】)
・尾瀬国立公園の紹介
・尾瀬における生物多様性とその保全活動の紹介
・記念スタンプラリー 等
■主催
生物多様性条約第10回締約国会議支援実行委員会
■関連イベント
・オアシス21、モリコロパークでもイベント開催
■関連URL
http://www.cop10.jp/fair/index.html(生物多様性交流フェア公式HPにリンク)
■お問い合わせ先
COP10支援実行委員会事務局交流フェア係
tel 052-972-7782



< 前ページに戻る
PAGE TOP