尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

第5回尾瀬サイエンス・フォーラムのお知らせ

主催:群馬県立尾瀬高等学校
(以下、尾瀬高等学校ウェブサイトより転載)
本校では本県の環境教育の中核校として、体験型の環境教育に取り組んでおり、自然環境調査等の成果は、群馬県理科研究発表会において、これまでに最優秀賞を12回受賞するなど、高い評価をいただいております。また、平成21年度の日本学生科学賞・群馬県審査においても最優秀賞を受賞することができ、4年連続で全国審査へ出展することになりました。これらの成果は、理科に興味を持つ多くの人たちと共に切磋琢磨することで得られたものであり、小中学生も理科好きの仲間として位置付けておりますので、ふるってご参加ください。
また、当日は、全国唯一の教育プログラムを持つ、自然環境科、及びホームステイ制度「尾瀬ハートフルホーム・システム」の説明会を実施します。
なお、中学3年生につきましては、入試に関する説明もあわせて実施いたしますので、本校の環境教育に関心のある生徒・保護者・先生方の参加をお待ちしております。
1 期日
平成21年11月15日(日)
  10:00~15:00  第5回尾瀬サイエンス・フォーラム
  15:00~15:30  自然環境科説明会
  15:30~16:00  尾瀬ハートフルホーム・システム説明会
2 場所
尾瀬高等学校 自然環境棟 (沼田市利根町平川1406)
3 その他
参加者については、電話・e-mailなどで事前にご連絡ください。
担当:自然環境科 松井孝夫、荒井裕二
oze-n@oze-hs.gsn.ed.jp
T:0278-56-2310、F:0278-56-3720



< 前ページに戻る
PAGE TOP